アトピーとタバコ

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • コース・料金
  • サロン紹介
  • 初めての方へ
  • ご予約・お問合せ
ブログ

アトピーとタバコ


⦿身体のビタミンの破壊

タバコはアトピーの人に必須と言われている程とても重要な栄養素「ビタミン」をほとんど破壊します。

色素沈着の改善、肌の潤いを促す大事な「ビタミン」を確実に奪っていきます。

 

⦿タバコには、4000種類以上の化学物質!!

タバコの煙には・・・

4000種類以上の化学物質が入っています!

もちろん、発がん性物質もいっぱい入ってます!

代表的なのは「ニコチン」や「タール」などですよね。

実はこの成分、ゴキブリや害虫の殺虫剤に使われているそうです!

アトピー、アトピーじゃない関係なく人体に悪影響を与えるものです。

⦿血管の萎縮!?

タバコは血管を収縮させます。

その結果、血液の循環が悪くなり、肌に栄養が届かなくなり肌の栄養不足になります。

⦿老化の原因!活性酸素の発生!

タバコは活性酸素を大量に出します。

活性酸素は肌のシミ、しわ、たるみ等を促進させます。

そして、「潤い」「ハリ」「透明感」が無くなります!

更に、老化する事で回復もどんどんと遅くなり、なかなかアトピーが治らない身体にもなり、
アトピーだけでなく動脈硬化、糖尿病、がん、痴呆症などの原因にも・・・

なんといっても副流煙は恐怖です。

タバコ吸わないから大丈夫と思ってしまいがちですが、
ちょっと待って下さい!

気を付けなくてはいけません

もしかしたら、副流煙で知らないうちに吸っているかもしれませんよ!

副流煙は普通に吸うのと違い、フィルターがないので特に身体に直接悪影響を与えます。

吸わないのに吸っている場所にいる事で吸っていることと同じになり、・身体のビタミンの破壊・血管の萎縮

・活性酸素の発生になってしまいます!

タバコは臭いも強い分だけ、
肌にも煙は付いてしまいます。

4000種類以上の化学物質が入った煙が肌に付いて良いはずはありませんよね?

アトピー悪化の原因になります。

このことを思うと、出来るだけタバコは辞めてほしいですよね!!

吸ってる方、吸ってない方も是非知っておいてください!

knen-l