大人アトピーって。。

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • コース・料金
  • サロン紹介
  • 初めての方へ
  • ご予約・お問合せ
ブログ

大人アトピーって。。


アトピーと聞くと「小さいころから」とか「生まれつき」とか思い当たることのほうが多いかと思います。

ただ、最近「大人アトピー」というワードがあるみたいですね。

色んな言葉でアトピーを分けてはいますが、基本的に大人アトピーも幼少期からのアトピーも症状は変わりません。

 

では、何で大人になってから症状がでたり治りにくいと言われるのでしょうか??

 

実は、原因が違うのです。

幼少期の頃になるアトピーは遺伝であったり、肌の細胞の未完成さから、刺激を受けやすいのが原因です。

しかし、大人アトピーと言われる、大人になってから再発・初めて発症する原因が

大きくは「生活習慣・ストレス・ホルモンバランスの乱れ」が挙げられます。

 

大人になると今までと変わることって、大きくは「働くことができること」かと思います。

環境の変化って身体にも心にも大きく負担をかけることです。

良くも悪くもそれが大きく肌の細胞を作る構造の乱れを生みます。

 

それが、自身の神経のバランスであったり、環境の変化のタイミングが合わさってアトピーの症状が発症します。

幼少期でしたら、これから肌の細胞を構築していく段階であったり、強くなる段階であるので、大人になるにつれて良くなることはあります。

ただ、大人になった状態でのアトピーの症状は、細胞がある程度しっかり構築された状況であったりするので、そこから肌の状態を良くしようと思ったら、かなり時間もかかるし、改善のスピードも遅くなるのは当然です。

 

大人アトピーは幼少期の頃とは、肌の構造も環境も違いが大きすぎるので、

同じケアの仕方では正直良くなるのは難しいです。

 

そして1億人の人口が入れば、1億通りの肌の人がいます。

1人1人に合った肌の改善方法を私たちはご提案させていただいてます!

 

 

何か自分の肌のこと、今後の肌のこと、ご相談したい方はぜひお問い合わせください^^

 

 

森園