玄米食のすすめ★

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • コース・料金
  • サロン紹介
  • 初めての方へ
  • ご予約・お問合せ
ブログ

玄米食のすすめ★



みなさんは普段玄米を口にすることはありますか?

私は正直白米ばかりを食べていたのですが、今回敏感肌・乾燥肌・アトピーでお悩みの

お客様には玄米食がいいということを勉強しまして、

皆様と共有できればと思い、今回は【玄米の魅力】をお伝えさせていただきます

 

玄米の一番の魅力は栄養バランスのよさ


玄米は水を入れた小皿に入れておくと芽が出てきます
玄米の胚芽部は生命の宿っている最も重要な部分で、

粗タンパク、類脂肪、ビタミンA・B1・B2・B6・B12・E、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、各種ミネラルを含む

天然の栄養の宝庫です


B2生長促進のビタミンで人間の発育に欠かせないもの。

B6抗皮膚炎ビタミンで、皮膚をいつまでも若く美しく保ちます。

ナイアシンガンを抑制する作用があるとも言われています。

ビタミンE老化予防のビタミン。

ビタミンF脂肪の代謝をスムーズにします。

 

その他にも・・・

・基礎体力がつく

・自律神経失調症、高血圧、動脈硬化を防止する

・便秘解消、慢性病を予防

・貧血、不妊症を改善する

・思考力の低下を防止する

・発がん防止に良い

 

玄米、恐るべしですね・・・!!

しかし、玄米は今日食べたから明日は体力モリモリというたぐいの

即効性は有りません根気良く続けることが必要です

玄米の効用は広範囲に渡りますが、体質を変えることによって病気と手を切ります

一緒に玄米とともに、肌質体質改善していきましょう

 

大谷玄米ちゃん