心と体とお肌のバランス

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • コース・料金
  • サロン紹介
  • 初めての方へ
  • ご予約・お問合せ
ブログ

心と体とお肌のバランス



すとれすちゃん

 

 

ストレスが肌に大きな影響を与える

ストレスが引き起こす血行不良や身体の乾燥、不眠、免疫力の低下、自律神経の乱れなどは
回りまわって必ずと言っていいほど皮膚の症状に現れてきます
大人の感じる不安やイライラ、緊張は根が深く、自分でもそういった感情を否定するために
奥底に隠される傾向が多分にあります・・・
社会人になって環境が変わったことでアトピー性皮膚炎を発症した人や
子ども時代から久しく再発した人などの治りが遅いのは、
他ならぬ自分の現在の生活環境のせいであることをまず認識する必要があります

 

ストレスを消す呼吸法(ベンソン博士のリラクセーション法)

1970年代初めに、ハーバード大学医学校の心臓学者・ハーバード・ベンソン博士によって考案されたもので、
リラクセーション法の中ではもっとも簡単で実践しやすいものです
静かで心地よい環境の中で、一つの音(例えば「One:ワン」や「Om:オーム」)などの言葉を、
呼吸に合わせながら繰り返し唱えることで、超越瞑想(TM)の効果を得ることができます
日本人の場合は数字の1(イチ)を唱えるとよいでしょう
らくな姿勢でゆっくりと座ります。あるいは仰向けに寝て
全身の力を抜き、目をつむり、呼吸に意識を集中させます
数の1(イチ)をくり返し唱えながら、深く、静かに呼吸を続け
「イー」でできるだけ深く吐き、「チ」で吸います
こころの中で、静かに、必ず同じ数を唱え続けるのがポイントで呼吸も力まずに静かに行ってくださいね

 

どうですか???少しはリラックスできましたか????

疲れを感じたとき、ストレスを感じているときは、ぜひ呼吸を整えて

心を休ませてあげてくださいね

 

 

大谷