睡眠とお肌・・・★

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • コース・料金
  • サロン紹介
  • 初めての方へ
  • ご予約・お問合せ
ブログ

睡眠とお肌・・・★



みなさん、睡眠は十分に取れていますか??

人間の細胞は眠っている間に再生されます

皮膚細胞はもちろんのこと、脳や体内にある数多の細胞が睡眠の間に再生されるのです
その他にもホルモンの分泌や血液循環にとっても睡眠はとても重要なのです。

特にアトピー治療においての「睡眠」はとても大きいウェイトを占め、睡眠を十分とれるかとれないか、要は皮膚再生時間が十分かそうでないかで、治癒経過に大きく差が出ます

 

では、具体的にどんな役割があるのでしょうか・・?

大きく分けて、睡眠には4つの働きがあります。

細胞の再生とホルモンの分泌
細胞の再生と成長ホルモンの分泌は、睡眠中に活発に行なわれます

特に夜11時~2時の間には最も分泌が活発に行なわれ、この時間に質の良い睡眠ができていれば、皮膚や毛髪、骨や筋肉の成長などが正常に且つ潤滑に促されるのです
ですから結果として、睡眠が不足すると皮膚の新陳代謝が低下しまいアトピーの治癒はおろか肌荒れの原因を作ってしまっていると言えるのです

 

免疫力アップ
睡眠中は副交感神経の働きが活発になり、リラックスした状態になります
その状態になると、免疫系を担う白血球(ナチュラルキラー(NK)細胞、T細胞、食細胞、B細胞)、免疫細胞の活動が促進されるのです

免疫力が弱まると、出なくてもいいアレルゲンによる抗体反応が出てしまったり、アレルゲンに過剰に反応してしまったりと、アトピーと関わりのある体内の活動がでてきてしまうのです
ですから結果として、睡眠が不足すると免疫力が弱まりアトピーが出る原因を作ってしまっている、そしてアトピーを治りづらくしていると言えるのです

 

疲労回復
活動していると脳も体も消耗して疲労がたまります。 睡眠には、疲労を回復させる働きがあります 睡眠不足だといらいらしたり、集中力が欠如したりすることも多く、体のだるさを感じたりという症状が出てしまいます・・・

 

記憶の整理 
これは脳に限っての働きですが、睡眠には、活動しているうちに記憶された様々なことを整理する働きがあります
この働きがないと、人間は食べた物や買ったものを思い出すという術ができなくなり、物事を理路整然とこなせなくなります

.

皮膚に関係がある働きを主に書き出していますが、

要は睡眠はアトピー治癒にとって必要不可欠で、且つ質の良い睡眠をとることが大切だという事です

 

意識して、睡眠時間を取るようにすること、

そして寝る前の環境を整えて睡眠の質を良くすることをしていってみてくださいね(*´∀`*)

 

藤田